AIECGレポートには何が含まれていますか

人々は、各ECG / EKG測定後にECGレポートをダウンロードできます。 AI分析を備えたWelleeECGレコーダー。 ECGレポートには、次の項目が含まれています。

レポートの概要

レポートの概要には、ハートビートの総数、パーセンテージが含まれます 心房粗動 > 心房細動、最大心拍数、最小心拍数、平均心拍数、最大RR間隔持続時間(> 1.5s)、長いRR間隔の数、心静止の数、発生した最長の心静止(発生時の記録)。

上室性リズム

記録的な上室性心拍数、PAC数、PACのカプレット、上室性ビゲミニー(発作性)、上室性頻拍(発作性)、上室性頻拍、上室性頻拍の最大持続時間、上室性頻拍の最長時間

心室リズム

心室性期外収縮の記録総数、PVCの数、PVCのカプレット、心室性期外収縮(発作性)、心室性期外収縮(発作性)、心室性頻拍、心室性頻拍の最大持続時間、発生した心室性期外収縮の最長時間

HRV

  • SDNN:すべてのNN間隔の標準偏差。
  • RMSSD:24時間の記録におけるXNUMXつの連続するRR間隔の差のXNUMX乗の平均の二乗平均平方根。
  • スダン:5時間記録のすべての24分セグメントのすべての平均正常洞RR間隔の標準偏差。
  • SDSD:連続するNN間隔間の差の標準偏差。
  • PNN50:50ミリ秒以上異なる連続するRR間隔のパーセンテージ。
  • ティン:RR間隔ヒストグラムのベースライン幅。
  • LF:低周波数(周波数:0,04-0,15Hz)。
  • HF:高周波電力(0.15〜0.40Hzの範囲の周波数アクティビティ)
  • VLF:超低周波(周波数:0,00-0,04Hz)
  • ASDNN:5時間の記録におけるすべての24分セグメントのすべてのRR間隔の標準偏差の平均。

洞性不整脈、洞性不整脈のECG波形

ECGレポートの結論 

洞不整脈を防ぐ方法

ECGデータの時間統計表 

洞不整脈を防ぐ方法

ECGフラグメント

洞不整脈を防ぐ方法

この記事を共有する

関連記事

afib、心房細動、心臓病

心房細動の症状-AFIBを持っているかどうかをどのように知っていますか?

副鼻腔炎、副鼻腔炎、呼吸器副鼻腔炎

呼吸性洞性不整脈の心電図の特徴は何ですか?


著者情報

シメン・D

ウェルエファミリーに参加することを歓迎します。 これから健康情報を共有し、健康を維持する方法を見つけましょう。